きちんと羽織れる、ユーティリティ・ニットジャケット。

Mens ストレッチコットンミラノリブジャケット

ジャケットが果たす役割のひとつは、安心感。ジャケット着用を「きちんとしたスタイル」の基準と考える方は少なくありません。急に大切なお客様と会うことになって「今日はカジュアルすぎたかな…」と不安になるくらいなら、いつもきちんと見える格好をしていたほうがいい。かといって朝から晩まで堅苦しい思いはしたくない。そんな方の幅広いシーンに応えるために、ジャケットとカーディガンの中間的なアイテム「ニットジャケット」をご用意しました。

ニットの最大の特徴は、柔らかさ。着心地はソフトで動きやすく、見た目もすっきりと自然体に。とはいえ、ルーズな印象を与えてしまったらジャケットを着る意味がありません。そこで試作を繰り返して採用したのが16ゲージのミラノリブ編み。1インチ(約2.5cm)に編み針が16本入るまで網目をきわめて細かくし、ハリがあって保型性に優れ、型崩れしにくい編地に仕上げました。暑くなる季節のことも考えて、伸縮性のある高機能ポリエステルを複合して特殊紡績で織り上げたことで、吸湿速乾性に優れ、夏でもさらりとした風合いで心地よく着られます。ご自宅で洗濯できるのでケアにも手間がかかりません。

スタンダードなシャツと合わせて品位を際立たせる装いから、スタンドカラーシャツの上に羽織って程よく肩の力を抜いたスタイル、さらにTシャツを中に入れてリラクシング感を強調した着こなしまで、より幅広いコーディネートが楽しめるニットジャケット。「今日はこう見せたい」という想いに応えてさまざまな表情が引き立つ、頼もしいアイテムです。

「ニット製品は伸縮性があるから細かいサイズ調整は必要ない」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、袖や着丈を少し整えるだけでも印象は大きく変わります。ロールアップせずに自分好みのサイズ感に合わせたニットの見た目や着心地を実感していただくために、ぜひ店舗でのチューニングもお楽しみください。

1.最大のこだわりは超ハイゲージ仕様のミラノリブ編みによる保型性。型崩れしにくく、きちんとした印象を保ちます。

2.ニットタイとのコーディネート。きっちりした品位を保ちながら、程よくこなれた着こなしも楽しめます。

袖丈、着丈をチューニング可能です。

気になるアイテムが見つかったら、来店のご予約を。
お店ではどのアイテムも、幅広いサイズの中からお選びいただけます。
ご試着は専属のナビゲーターが担当。着丈やシルエットなど、
お客さまの好みをお聞きしながら、
着心地や動きやすさまでとことんこだわって
欲しかった理想への一着へと、チューニングしていきます。

気になるアイテムが見つかったら、
このままオンラインでお求めになるか、
来店のご予約を。
お店ではどのアイテムも、幅広いサイズの中から
お選びいただけます。